ここ数年でよく耳にするようになった「グランピング」。グランピングとは、グラマラス/Glamorous(魅力的な)とキャンピング/Camping(キャンプ)を組み合わせた造語で、自分でキャンプ道具を持って行ったり、テントを張ったりすることなく、自然環境の中でホテル並みの豪華で快適なサービスが受けられる、新しいキャンプスタイルのことをいいます。中でも、特に人気が高いのは、ベッド、絨毯、木の机などが備え付けられているテント。 キャンプ=寝袋というイメージからは一転し、まるで北欧のお家のリビングにいるような気分ですよね。

森と星空のキャンプヴィレッジ

(※画像出典:森と星空のキャンプヴィレッジ)

こんなお部屋なら、ゆったり過ごすことができそうですよね、家族、友人、恋人たちといつまでも夜更かししてしまいそう・・・。

夜ふかしのお供に欠かせないアイテムと言えば?

夜も更けて星空が綺麗に見えてくる頃に欠かせないアイテムと言えば、温かい飲み物とおやつではないでしょうか。特に、最高の組み合わせなのがホットコーヒーとチョコレート!

グランピングの夜更かしおやつ

「彼が淹れてくれたコーヒーを飲みながら見る星空が、とても好きなんですよ。」 そう語るのは、カップルでアウトドア好きで毎年秋にはキャンプに行くという恵美さん。 ガレーのチョコレートに出会ったのは、2年前のバレンタイン。 彼に買うチョコレートを探している時に自分用のチョコレートも!と、ガレーチョコレート、ミニバー5個入りを購入。

minibar5

「ガレーのチョコレートって、食べると穏やかなになれるんですよ。シンプルな見た目だけど、丁寧に味わうことで、その1本1本に込められたこだわりが口の中に広がっていく・・・そんな、感覚です。」 ミニバーは、持ち運びにも便利で彼ともシェアしやすいので、今ではグランピングのおやつに欠かせないと語る恵美さん。
「タブレットもお気に入りです。私はフランボワーズ、彼はアーモンドをよく食べています。」

タブレット

こちらのタブレット、グランピングに持っていくとお気にいりの食べ方があるとのこと。 「邪道かもしれませんが、ホットミルクを作ってラズベリータブレットを少しミルクにつけて食べるのにハマってます(笑)。 少し溶けかかったラズベリーチョコレートの美味しさときたら・・・。
もちろん、そのままでも十分美味しいですけどね。 グランピングに行くと、ついついホットミルクを作って、溶かして食べたくなります。
彼なんて、溶かしたマシュマロをチョコの上に乗せて食べてますよ。 チョコレートとマシュマロの相性は最高ですよね。スモアがあんなにおいしいんですから。

sumoa

そんなにマシュマロをのせたら、チョコの味わからないよー!って言っても無視されます。(笑) ”普段はそのまま食べているから、たまにはいいんだよ”って言われました。」

・・・お二人とも、楽しそうで何よりです(笑)

star

大自然の中で食べる、素材にこだわって丁寧に作られた最高のチョコレートは格別なことでしょう。
今年も、ホットコーヒーとガレーのチョコレートを味わいながら素敵な星空を見てほしいですね。